その2 一括査定の利用

車を高く売るならばディーラーの下取り契約前に、車買取業者の無料で査定を受けるべきという点に違いはありません。

では、色々ある車買取業者の中で、どういう業者に買取査定してもらうのが良いかについて考えていきます。

 

買取業者によって得意な車種がある

車の買取業者は入手した車を以下のような方法で売却して売上にしてます。

・オークションで転売
・中古車として自社で販売
・海外に輸出

例えば海外で人気の車種を査定してもらう場合、海外輸出に強い業者の見積もりと海外販売網を持たない業者の見積もりでは金額差が出て当然ですよね。
この時車を売る一般ユーザーは海外で人気の車種は何で、どの業者が海外販売に強いとか分からない訳です。

高く買取してもらいたい場合は、一般ユーザーが買取業者を見極める事はなかなか難しいと言えます。

 

一括査定の利用

一般ユーザーが最高値の買取業者を見つける方法は無料で使える一括査定サイトの利用が手っ取り早い方法です。
仕組みはこんな感じです。

1.一括査定サイトに車種や年式などの車の情報と、連絡先の情報を入力
2.一括査定サイトに登録された複数の業者から見積もり査定を受ける
3.最高値を提示した業者に売却

一括査定サイトには数多くの買取業者が登録しているので、対象車種を得意とする業者が見積もりしてくれます。
更に、業者同士の競争原理も働くので買取金額がアップするという仕組み。

複数社の見積もりで最高値の業者に売却するのであれば、迷いも後悔も残りませんね。

 

どんな一括査定サイトを利用すべきか

一括査定サイトには個人情報や車の情報を入力する必要があります。
これらの情報をしっかり管理してくれるところである事が必須条件です。
入力した情報は複数の買取業者に流れる訳ですから、いい加減な買取業者と契約している一括査定サイトも避けなければいけません。

しかし情報管理の実態は、なかなか見えない部分でもあって選定が難しいところです。

一般的に上場企業は信用の問題で情報管理にも力を入れる必要がありますね。
この部分を利用して、上場企業が運営する一括査定サイトを利用するべきと考えます。

例えばこちら

プロフィール

タロー

タローと申します。
学生時代は友人達が車を売る時に最高値の買取価格を見つけるのが特技でした。そんな事もあって車屋さんとも仲良くなり、それからの付き合いで中古車流通業界の色々な話を聞かせてもらってます。
車の買取はやり方次第で査定額が本当に違ってきます。少しでも高く買取してもらうためのポイントを5つにまとめましたので何かの参考になれば幸いです。

 

 

5つのポイント